トップ

いびきや睡眠障害を治療できる病院

寝ている時にいびきをかくことは当たり前ではなく、いびきがひどくなると睡眠時無呼吸症候群により睡眠障害にさらされる危険性があります。
酷いいびきを自力で治すことは困難ですので、日産厚生会玉川病院でいびきと睡眠障害の治療を受けることができます。
治療内容は、外来で症状や日頃のライフスタイルを医師に話し、これを踏まえたうえで、患者さんに合わせて自宅でできる簡易検査から、最終検査である一泊二日のポリソムノグラフィー検査を行うことで、いびきの現状を知ることができます。
本格的ないびき治療は、マウスピースや持続式陽圧呼吸療法など患者さんに合わせた治療を行っていきます。
日産厚生会玉川病院のいびき外来では、いびきや睡眠事務高級症候群により引き起こされる第二の病気についても詳しく診てくれるので、いびきから引き起こされる体のSOSも見逃すことがないです。
家族や他人からいびきを注意された人や、車の運転中に激しい眠気に襲われた人や、朝の起床時に爽やかな気分で起きることができない人など、一度、日産厚生会玉川病院のいびき外来で相談してみると、自分にとってベストな治療方法を受けることができ、二度といびきに悩まされることはないです。