トップ

高圧電力で工場の問題を改善したい

各省庁が新電力に切り替えるぐらい、国も電力の切り替えに力を入れていると分かり、私の会社も高圧電力の切り替えを行うべきかと興味を持ちました。
しかし電力会社に相談をする前に、まずは電力の切り替えに関する勉強をしなければ駄目だと考えて、参考にしたのがタイナビスイッチビズの情報です。
工場の熱機器や水処理設備を節電する方法や、工場と新電力の相性の良さを学ばせてもらえて、タイナビスイッチビズには感謝をしています。
過去にどのような工場が電力を切り替えてきて、どれぐらいの節約効果が得られたのか、具体的な例を示してくれるところが参考になりました。
私が電力を切り替えようと思っていた工場では、年間に3000万円から4000万円ほどの、電気料金の削減が期待できると分かって驚いています。
これだけ電気料金が削減できるのであれば、ある程度は社員の人数を増やしても、経営に悪影響はでないはずだと期待を持てました。
年間に支払う電気料金が数千万円を超える企業は、すぐにでも電力の切り替えについて調べておくべきでしょう。
その節約効果の高さも素晴らしいですし、電力の切り替えが短時間で終わるという、作業の手早さでも満足させてもらえました。