トップ

これからの車社会を支える人材に

ボッシュ株式会社は、ドイツの自動車部品大手ロバート・ボッシュを親会社にもつ自動車部品メーカーです。
現在、将来の社を担う人材の採用を強めています。
日本では若者の車離れが叫ばれ始めて久しいというのに、拡大路線を取っているのはどうしてでしょうか。
日本では飽和状態だと言われる車も、世界的に見れば需要が高まりつつあります。
アジア・太平洋地域、いわゆるASEANの新興国では、急激に車社会となりつつあります。
車業界は、まだまだ伸び代があるわけです。
これからの車業界は、低燃費を目指すだけでなく、高度交通道路システムなど安全を目指すことになるでしょう。
低燃費と安全を目指すためには、幅広い分野のエンジニアが必要です。
また、アジア・太平洋地域の市場を抑えるには、営業や管理の分野も重要になってきます。
ボッシュ株式会社では、将来の車業界の変化を見据え、車社会を支える人材の確保を急いでいるわけです。
車関連のエンジニアだけでなく、アプリケーションエンジニアなど幅広いエンジニアが必要です。
また、日本を拠点として事業を展開するため、幹部の育成にも力を入れています。
今後の車社会の変化を考えれば、ボッシュ株式会社はかなり魅力のある企業です。
ぜひ働きたい会社と言われるのも納得です。
採用が活発な今、自分の力を試してみてはいかがでしょうか。
外資系自動車業界の新卒求人採用ならBosch Japan