トップ

無料で相談ができます

そんなに交通事故に遭うものではない為、いざ遭ってしまった時にはどのような対応をしたら良いのか悩んでしまいますよね。
そして相手や保険会社の言いなりになってしまい、示談金も思っていたよりも少ない交渉で終わってしまったという方もいるのではないでしょうか?
もし本当はもっとお金を取る事ができるのではないか?
と感じている時には、交通事故無料相談室にまずは相談を行ってみましょう。
交通事故に遭いながらも泣き寝入りになってしまっている方の力になってくれますし、無料で相談を行う事があります。
保険会社の対応を知り尽くした弁護士が対応をしてくれるので、安心して任せる事ができるでしょう。
日本全国対応になりますので、どこからでも電話をかける事ができます。
フリーダイヤルにもなりまし、ネットからでもオンラインで今すぐ診断を行う事もできます。
相談料や着手金は無料になりますし、弁護士報酬も完全後払いになるのです。
その為お金の面でも、安心しながら相談を行う事ができるでしょう。
こうこれ以上の増額はムリと弁護士に言われているような場合でも、慰謝料には基準が3つあります。
弁護士基準になると増額が出来る場合も多く、どの基準が採用されるかによって賠償額が大幅に変わってきます。