トップ

ライフネット生命は人の手による手厚いサポートも充実している

ネットで気軽に申し込みが出来る保険会社は、便利だけど、どこか不安だと思っていませんか。
余計な経費を節約して手ごろな掛け金を実現したライフネット生命は、電話相談やプラン設計書の作成などお客様の安心のために様々な取り組みをしています。
例えば、お客さまのサポート窓口であるコレクトセンターは、平日は夜10時、土曜日は夕方6時まで営業していて、仕事を終えた後でもじっくりと電話で相談できる環境を整えています。
その結果、HDI問合わせ窓口格付けで3年連続3つ星を受賞しているのです。
また、契約者に送付されるライフネット生命レターという冊子では、登録情報や契約内容の確認、給付金を請求できる場合のケースなどの説明が書かれています。
ネットで申し込みした後も、このような書類が送られてくると、いざというときにスムーズに申請ができて安心です。
このように、人の手が必要なところには人の手で手厚くサポートしています。
また、保険会社の財務状況である経営の健全性を示す値にソルベンシー・マージン比率というものがあります。
ソルベンシー・マージン比率は、200%以上なら行政監督上の基準を満たしているとされていますが、ライフネット生命は、2015年3月31日時点で2,244.7%と高い水準です。